樹木剪定

Home » 作業事例 » 樹木剪定

老木の補修です。

幹に腐りが入ってしまった老木にウッディードクターを使用し補修を行いました。
前

 

 

 

 

 

 

まず、腐食部分をきれいに取り除きます。

墨

 

 

 

 

 

殺菌作用のある墨を塗ります。

 

ウッディー

 

 

 

 

 

 

ウッディードクターを水と混ぜ、作業しやすい硬さに調整します。

 

搬入

 

 

 

 

 

 

 

コテを使い空洞ができないように詰めます。

 

 

 

 

 

幹の形に整形していきます。

 

完了

 

 

 

 

 

 

幹巻きを行い、完成です。

2021年 6月 14日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定 and 樹木補修

手入れを行いました。

半田市の個人邸の手入を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

左の写真が手入前で、右の写真が手入後となります。

手入後は庭がすっきりしてゆっくり眺めたくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ステイホームや在宅勤務が増えているので、一度お庭をきれいにしてゆっくり眺める時間を作るのはいかがでしょうか。

2021年 2月 12日 掲載 | 樹木剪定

かにクレーン

「カニクレーン」を使い高木伐採を行いました。

移動式クレーンや大型ラフターが入っていけない狭い場所でも使用することができます。

伐採樹木の下は墓地で下に落とすことはできず、クレーンも入れることができない狭い現場であることからかにクレーンを使用しました。

 

 

 

 

 

 

 

張り出しているアウトトリガーがかにの脚に見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アウトトリガーを張り出していても、普段使っている移動式クレーンより吊り上げる力が弱いため細かく切りカニクレーンが倒れないように注意しながら作業しました。

 

2021年 1月 28日 掲載 | 樹木伐採 and 樹木剪定

屋根越しに樹木の強剪定を行いました。

樹木が大きく育ち、スレートの屋根に穴が開いたそうです。

クレーン車で屋根越しで強剪定をしました。

狭い建物の間での作業なので、ぶつけないように注意が必要です。

2018年 6月 07日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定 and 樹木強剪定

生垣の剪定をしました。

生垣が数年剪定していない状況でしたが、今回剪定をすることになりました。

カイズカイブキは芽吹きが悪く、幹だけにすると芽が出なくなったり、トゲトゲの先祖返りした葉が出るようになります。

毎年、剪定をしてきれいな生垣を作っていただきたいです。

2018年 5月 17日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定

高所作業車を使って松の剪定です。

5~6年ほど剪定していない黒松を高所作業車を使用して剪定しました。

松の剪定は芽を落としすぎる強剪定で、枯れてしまう恐れがありますので、

数年かけて樹形を整えます。

新芽の長く伸びた芽(ロウソク)や松ボックリや花を付けておいても力を落とすだけなので剪定します。

 

2018年 5月 02日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定

盆栽を飾っていただきました。

総会の会場に盆栽を飾っていただきました。

父が生前管理していた盆栽ですが、病気になり手入が行き届かずなり、

荒れてしまいましたが、今後は私がしっかりと手入を行い、

数年かけてもっといい盆栽にさせていただきます。

(H1200 W600)

2018年 3月 21日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定

盆栽を使って松の手入の講習です。

昨日は雨の為、室内で盆栽で手入の講習です。

人それぞれくせがあって、当社の剪定を統一するのが目的です。

目の前で注意ができるので、わかりやすいと思います。

 

 

 

2018年 3月 17日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定

盆栽にて剪定の講習会です。

雨降りでしたので室内で盆栽を使い、松の剪定の講習会です。

剪定の考え方、技術の統一等、いい勉強になりました。

2018年 3月 09日 掲載 | 作業事例 and 樹木剪定

樹木の手入れを行いました。

樹木の手入れを行いました。

下草のフェデラが伸び放題で下が見えません。

完了です。

樹木と下草を剪定しました。

下草で隠れていた庭が現れました。

2015年 5月 11日 掲載 | 樹木剪定