Home » 作業事例, 庭作り事例, 芝張 » 名古屋市にて芝張を行いました。

名古屋市にて芝張を行いました。

名古屋市の飲食店における駐車場周りの芝張工事を行いました。

芝張

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芝生は半分ずつずらして張るのが一般的です。

その後目土を芝生の間にホウキなどで入れてあげます。

目土には芝生の乾燥を防ぐといった役割があります。

半分すらして芝生を張るのは、目土が雨や水やりをした際に流れてしまうのを防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水やりを行い完成です。

2021年 2月 10日 | 作業事例 and 庭作り事例 and 芝張