Home » ためになる園芸のお話, ニュースとお知らせ, 作業事例 » 地元の高校で造園について説明をさせていただきました。

地元の高校で造園について説明をさせていただきました。

 

1限目は造園業の現状と今後の見通し。

パワーポイントを使い説明させていただきました。

パワーポイントを初めて使いいい勉強になりました。

また造園業の環境について再確認ができていい機会になりました。

2限目はロープワークの勉強をしました。

万力と垣根結びを教えました。

3限目は外でキョウチクトウの剪定をしました。

高校生は素直に黙々と仕事をしていました。

頼りない話で、どこまで造園業が伝わったか分かりませんが、若い力に期待します。

 

 

2013年 10月 29日 | ためになる園芸のお話 and ニュースとお知らせ and 作業事例