Home » ためになる園芸のお話, 作業事例, 樹木補修 » 桜の補修をしました。

桜の補修をしました。

幹がさけ、枝の重みでひどくなると思い、枝を伐採して保護をすることになりました。

剪定作業です。

切り口に殺菌剤(トップジンMペースト)を塗りました。

乾燥防止に切り口を幹巻テープにて保護します。

完了です。

支柱で補強する方法も考えましたが、まだ、枝も細かったのでこちらの方法で作業しました。

2013年 2月 17日 | ためになる園芸のお話 and 作業事例 and 樹木補修